1. TOP
  2. アプリケーション
  3. Microsoft
  4. Excel
  5. Excelの関数

Excelの関数

日付と時刻

現在の日付

=TODAY()

セルの表示形式がyyyy/m/dとなり日付を表示する。

 

現在の日付から7日後

=TODAY()+7

セルの表示形式から7日後が表示される。

 

現在の日付と時刻

=NOW()

セルの表示形式がyyyy/m/d h:mmとなり日付と時刻を表示する。

 

日付を和暦に変換

=DATESTRING(TODAY())

日付を、和暦を表す文字列に変換する。

 

条件

条件によって利用する式

=IF(条件,TRUEの処理,FOLSEの処理)

条件を満たせばTRUEの処理の値を表示する。

満たさなければFOLSEの処理の値を表示する。

 

すべての条件が満たされている

=AND(条件1,条件2,…..,条件225)

すべての条件を満たす時はTRUEを表示する。

1つでも満たされない時にはFALSEを表示する。

条件は255個まで指定できます。

 

いずれかの条件が満たされている

=OR(条件1,条件2,…..,条件225)

1 つでも条件を満たす時には TRUE を表示する。

すべて満たされない時には FALSE を表示する。

条件は255個まで指定できます。

 

条件が満たされていない

=NOT(条件)

条件の結果が反転される。

TRUE であれば FALSE 、FALSE であれば TRUEを表示する 。

 

条件の結果

=XOR(条件1条件2,…..,条件225)

条件が異なる時にはTRUE を表示する。

条件が同じ時には FALSE を表示する。

 

文字列

適用した文字列に変換

=TEXT(数値表示形式)

数値表示形式の文字列に変換する。

 

文字列から文字数分を抽出

=MID(文字列開始位置文字数)

文字列開始位置から文字数分を抽出する。

 

文字列の左から文字数分を抽出

=LEFT(文字列文字数)

文字列の左から文字数分を抽出する。

 

文字列の右から文字数分を抽出

=RIGHT(文字列文字数

文字列の右から文字数分を抽出する。

 

文字数を抽出

=LEN(文字列)

文字列から文字数を抽出する。

 

文字列を小文字へ変換

=LOWER(文字列)

文字列を小文字へ変換する。

 

文字列を大文字へ変換

=UPPER(文字列)

文字列を大文字へ変換する。

 

文字列を半角へ変換

=ASC(文字列)

文字列を半角へ変換する。

 

文字列を全角へ変換

=JIS(文字列)

文字列を全角へ変換する。

 

文字列のフリガナを抽出

=PHONETIC(文字列)

文字列のフリガナを抽出する。